両眼視機能検査とビジョントレーニングなら、視覚行動研究所(新潟市)へ。

視覚行動研究所(新潟市)トップページへ ビジョントレーニング、両眼視機能検査なら。
電話番号025-210-4447
お問い合わせ
一般視機能検査・メガネ製作 スポーツビジョントレーニング キッズビジョントレーニング 研究所について 指導実績など お問い合わせ
視覚行動研究所トップページスポーツビジョントレーニング >お客様の声
お客様の声 スポーツビジョントレーニング

■濱口典子さん

濱口典子さん プロバスケットボールプレイヤー アイシンAWウィングス所属  アテネオリンピック日本代表プロバスケットボールプレイヤー
アイシンAWウィングス所属
アテネオリンピック日本代表

 ウイングスユニフォーム 003、プリズムフリッパー無事届きました。
 今回はご好意に甘えさせていただきます。
 どうもありがとうございます。

 高畑で野澤さんにアドバイスいただき、もの凄く成果が出ました。
 立体的な周辺視はとても大切だと本当に良くわかります。
 今の自分のプレイはそれまでのものとは随分変わっています。

 先日9日にWリーグが開幕しまして、シーズンに入りました。
 確かに今まではできなかったシュートができるようになっていました。
 今後、もっと確率を上げて、もっと成果が出たら視覚行動研究所のことをバスケ界でも言いふらそうと思います。(笑)
 このフリッパーで練習して眼の使い方を自然にできるようになりたいです。

 また何か気づきがありましたらご連絡させていただきます。
 どうもありがとうございました。


■宮沢 克行さん

サッカー Jリーグ モンテディオ山形所属
 以前から自分の眼については興味を持っていました。
 サッカーをしている僕は、どのようにしたら飛んでくるボールをうまくプレーできるか?どうすれば瞬時にパスコースを決められるかなどをよく考えていて、そのためにはボールを良く見たり敵や見方の動きを見るということが必要であり、「見ること」つまり自分の眼を鍛えようと考えたのでした。

 この視覚行動研究所に来る前は、自分で購入した機械(光を眼で追ったりするもの)や眼が良くなる本などでトレーニングしていました。
 よく一般にいわれる動体視力を鍛えようとしていたようです。
 しかし、視覚行動研究所に来まして、眼の動き、眼の中の機能、眼からの情報入力や情報処理、視覚とは何かを知り、それまでに動体視力を良くすればよいと考えていましたが、そうではないんだという大きな一歩を踏み出せました。

 だいたい週に1回研究所に通い、1時間ほどビジョントレーニングをします。トレーニングの内容は、眼を滑らかに動かすための眼球運動や、特殊なレンズを使った眼の調節運動、シンガンを使ってのトレーニングなどです。
 その他サッカーの練習場や家でバランスボードに乗った状態で眼を動かしたりする簡単なトレーニングをしています。
 どのトレーニングも簡単なものですが、どれも意味があり興味を持てます。

 またその都度行う野澤さんによる眼の検査は、診断結果によりそのときの眼の使い方、見方が分かり、それによってその時々の心境や体調までも分かってしまいます。
 自分のものの見方が、その時の心身の状態も表すそうです。
 検査を受けることで、自分の今の状態を客観的に見ることができ、眼のトレーニングだけではなく心身のケアもできていると思います。

 ここでのトレーニングを初めて一年以上たちますが、これからも続けていき、眼の感覚を高めていきたいと思っています。
 そして何よりサッカーの実践で成果を出したいと思っています。


■深沢 仁博さん

深沢 仁博さん サッカー ユナイテッドサッカーリーグモントリオール・インパクト所属 サッカー ユナイテッドサッカーリーグ
モントリオール・インパクト所属

 野澤氏・視覚行動研究所との出会いは自分にとって歴史的な出来事でした。

 眼の使い方から始まり、それに関連したメンタル、身体の使い方にいたるまで、全体性を考えてのトレーニングは間違いなくパフォーマンスを向上させます。

 進化していく方法論・トレーニングと常に変わらぬその熱意。
 これからの野澤氏・視覚行動研究所に期待大!です。


■藤沼亜衣さん

卓球女子日本代表
Q1 検査を受けて気がついたことは?
A1  検査を受けてみてこれだけいろいろなことがわかるのには驚きました。
 特に視覚の情報入力が、メンタル面に大きく影響があり、試合前の心理面での調整に役立ちました。
藤沼亜衣さん 卓球女子日本代表
   また、視覚に関するいろいろな知識を応用してのトレーニングで心理的に不安な部分を解消し、オリンピックや世界選手権など大きな大会に臨むことができました。
   
Q1 眼について、検査前はどのように考えていましたか?
A1  眼については、視力のことしか関心がなく、ものが見えるか見えないかぐらいにしか考えていませんでした。
   
Q1 ビジョントレーニングをして変わったことは?
A1  眼の検査を受けたことで自分自身の眼のクセなどの特徴を理解することができました。その結果、やりにくい方向のトレーニングをすることにより、身体のバランス感覚がよくなり自由自在に体を動かせることに気がつきました。
 まだまだ完全ではないですが、自分なりの感覚で体を操作し、卓球の技術習得に役立っていると思います。

検査のご予約は今すぐ! お問い合わせはこちらまで

 こちらのフォームでも受け付けております。

よくある質問

1. 「スポーツ」で最高のパフォーマンスを発揮したい方へ
2. どうしたら最高のパフォーマンスを発揮できるのでしょうか?《スポーツビジョントレーニング》
3. あなたの現在の眼のパフォーマンスは?「スポーツビジョンテスト」のススメ
4. メニューと料金
5. お客様の声
6. よくある質問
ページトップへ↑ 





両眼視機能検査とビジョントレーニングなら
視覚行動研究所
TEL: 025-210-4447 FAX:025-210-4448
 

Copyright (C) 2006 Institute For Behavioral Optometry All Rights Reserved.